一方的に聞くだけじゃない講演会は、参加した人の印象に残りやすい。そんなことを感じた、PTAの研究集会のお話です。

笑いヨガ教室チラシ

7日(土)の午前は、町PTA連絡協議会の研究集会へ。私も現役PTA会員ですが、この日は教育委員としての参加でした。

この日の集会は2部構成。第1部は「体験『笑いヨガ(ラフターヨガ)』」ということで、郡山笑いヨガくらぶ主宰の池田登子先生にお越しいただき、面白いお話とともに実際に身体を動かすという、講演会としてはなかなかない経験をしました。

笑いヨガ講演

「ヨガ」というと床に座っていろいろなポーズを取って・・・・というイメージをしがちですが、「笑いヨガ」はちょっと違う感じ。身体を動かすことは動かすんですが、イスに座ったままでもできるような足踏みとか腕を伸ばす程度でできるものです。ただそこに、「わはははは」と実際に声を出して笑いながらやるというのがキモ。

笑いヨガ実践

最初は会場内も「本当にやるの?」的な雰囲気ですが、そこは先生の話術で上手く誘導され、最後は何の抵抗もなく「わははは」言いながら身体を動かすように(笑)。さすがです。

お年寄りでも簡単にできる「笑いヨガ」。町内各地で行われているサロンや介護予防体操などにもちょうど良いんじゃないかなと思った、良い内容でした。

PTA研究集会

そして第2部は「保護者情報交換会」ということで、数人のグループに分かれての意見交換会に。「家庭学習」「生活習慣」「スマホ・SNS」といったいくつかのキーワードの中からテーマを選びグループディスカッションを行うという、こちらも新しい試みが行われました。

PTAの集まりや授業参観などがあっても、親同士でちゃんと会話をするって意外に少ないもの。普段から付き合いのあるママ友さんならいざ知らず、学年や学校を超えての情報交換の場は、なかなか貴重だったのではないかと思います。

PTA主催の講演会というと、外部の先生をお招きして一方的に話を聞くだけというものになりがち。ですが、ときにはこういった参加型の内容も良いですよね。話を聞くだけよりは、参加者の心の中に残るものが多かったんじゃないかと思います。

スタッフの皆さま、準備から運営まで本当にお疲れ様でした!


おの設計イラスト

おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです!

スポンサーリンク