愛犬・愛猫も含めた「家族」みんなにやさしい住まいを

「ペットが家族」の家づくり

このページを見に来られた方は、犬や猫を飼っている方が多いかと思います。

という私も、トイプードルの女の子のおとうさん。ご飯をあげたり散歩をしたりと、日々のお世話が大変なこともありますが、その存在に癒され、仕事への励みにもなっています。

わが家に限らずですが、愛犬・愛猫は今や家族同然の存在。昔は外に犬小屋を置いて、雨の日も風の日も外に鎖でつなぎっぱなし・・・・なんてこともありましたが、今は家の中で1日を過ごし、外に出るのは散歩のときだけという家も多いのではないでしょうか。

そうなると、家を建てる・住み始めるときには想定していなかった問題もちらほらと見えてきます。

■床のフローリングが滑りやすくて危ない

■トイレシートや排泄物そのものなどの臭いが気になる

■家の中で自由に遊ばせられる場所がない

家を新築する・新しい生活を始める段階でペットとの生活を想定・配慮している人は、まだまだごく一部。今現在住んでいる家に愛犬・愛猫を迎えるというパターンが大多数のため、上記のような問題が出てくるのも当たり前と言えます。

わが家でも特に床の滑りやすさはどうにかしたいと思ったのを契機に、ペットと家づくりについてさまざまな情報を集めるようになりました。

そんなときに出会ったのが「愛犬家住宅コーディネーター」という資格です。

愛犬の「育て方」と「住まい方」の両軸から住まいを考える「愛犬家住宅コーディネーター」

この資格を取りまとめている「愛犬家住宅協会」公式サイトから引用すると


愛犬家住宅コーディネーターは、愛犬の「育て方」と愛犬との「住まい方」の両軸から住まいを考える「愛犬家住宅」の専門家です。

「ベーシックプログラム」の基礎学習から始まり、「ドッグライフ編」と「建築編」の2つのカリキュラムを通じて愛犬家の住まいづくりに必要な専門スキルを修得した上で、検定試験の合格により付与される資格です。

全国各地の愛犬家住宅コーディネーターが、愛犬家の皆さまの安心・安全・快適な住まいづくりのお手伝いを通じて、満足度の高い住環境をもとにした豊かで楽しい暮らしをサポートしています。


といったもの。

ただ単純に住宅の改修を行い不満点を解消するというだけではなく、愛犬の特性や性格・今後の育て方といったソフト面を考慮しつつ、それぞれに合ったハード面での改修・対応を行っていくという、まさに「ペットも家族」を具現化したような住まいづくりを行っていくものになっています。

この考えに共感し、私も「愛犬家住宅コーディネーター」を取得。おの設計という事業所としても、今後の業務の柱の1つとして力を入れていくべく、「愛犬家住宅住まいづくり倶楽部」にも加盟しました。

「愛犬家住宅コーディネーター」と「愛犬家住宅協会」についてはこちらを。

愛犬家住宅協会

愛犬のための家づくりに積極的に取り組んでいる、全国各地の事業所を紹介している「愛犬家住宅住まいづくり倶楽部」についてはこちらを。

愛犬家住宅住まいづくり倶楽部

愛犬家のための家づくりに関する総合的な情報はこちらを。

愛犬家住宅NAVI~愛犬と幸せに暮らす住まいのWeb

それぞれご覧いただければと思います。

ちょっとした工夫で快適な空間にも。まずはぜひご相談を!

実際に愛犬・愛猫に配慮した家づくりを学び・取り組みを始めて分かったことですが、ちょっとした工夫でペットも飼い主もお互いが暮らしやすい環境をつくることも可能です。また、ひとつの部屋を「愛犬家仕様」にリフォームしたり、共有スペースを増築することで、劇的な改善を加えることもできてしまいます。

例えば、滑りやすい床についてはこちら。

今の床を張り替えるような大掛かりな工事をやらなくとも、このコーティング剤を塗ることで床の滑り問題を解決することができます。

ただし、床や壁などの仕上げ材をただ単に交換するだけというなら、どの業者さんにもできることです。それに加え、住宅の現状を把握し間取りや動線計画から暮らしやすい家づくりを考えることができるというのが、設計事務所=おの設計ならではの強み

新築はもちろん、増築・リフォームからちょっとした困りごとまで、実作業の伴わないご相談は無料で承ります。愛犬・愛猫と住まいに関わることなら、ぜひお気軽にご相談ください!

おの設計 お問い合わせフォーム

 

スポンサーリンク