2019年1月4日(金)本日がおの設計でも新年の仕事始めということで、皆さま明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

おの設計の2019年の目標は「働き方改革」を実施すること! いろいろ考えた結果、これかなと思います。

昨年の反省点は、忙しくなると更新が止まってしまったこと

2018年末は12月に入ってから何かと慌ただしく、SNSでの書き込みやこのブログの更新もほぼシャットアウトするような状態になってしまいました。

年間を通して見ても、仕事が詰まってくるとブログの更新が滞ってしまい、数日分をまとめて更新するようなときもしばしば。「毎日更新」を目標にしていたせいで、少し間が空いてしまうとそれを全て埋めてから「現在」に来なくちゃという意識が働き、ますます追いつけなくなってしまうという悪循環もありました。

今年は、できるだけ「毎日更新」というのは変えずに、例え間が空いたとしても「現在」を重視しながら更新していけるよう努めていきたいところです。

時間の使い方を考えないと、新しいことをやる時間が生まれない

ブログを書く時間をつくることもそうですが、何か新しいことに取り組むためにはそれだけの「時間」を作り出すことが必要に。現状忙しいときに更新ができなくなっている訳だから、時間の使い方が上手くいっていないことは明らかですよね。

通常業務をこなしつつ、事務所の事務関係からネットの運用まで自分で行い、町教育委員や建築関係を中心とした各団体の役職を複数務めている現在。

「できることは何でも自分でやる」スタンスでこれまでいろいろ取り組んできましたが、そろそろ優先順位を考えて整理をしていかねば、新しいことにも取り組めないなと感じる今日この頃です。

おの設計でも「働き方改革」を!

昨今、労働環境の改善を図る「働き方改革」が話題になっています。教育委員の会議の中でも、先生方の業務量を適切なものにし子どもたちに良い教育環境を整えられるよう検討が行われているのもその一例です。

その「働き方改革」を、おの設計でも取り組んでいかなければいけないかなと。新しいことに取り組んだり、本を読んで新たな知識を得たり。もっともっとやりたいことをやるためには、限りある時間の使い方を効率化させる必要が出てきます。そのための「働き方改革」。ぜひ考えて実施していきたいと思います。

ということで、厚生労働省でお知らせしている「働き方改革」のページはこちら。
厚生労働省 「働き方改革」の実現に向けて

昨年末から、新たな取り組みに向けていろいろと仕込みをしているところ。これが少しでも上手くいって、2019年を振り返る頃に良い報告ができるようになればいいなと思います。

 


おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@福島県桑折町
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです。

スポンサーリンク