この冬、仕事関係の知人の訃報を聞くことが多い気がします。そしてよくよく聞いてみると、お風呂や温泉に入っていて亡くなったという方が多いことにも。先日、温度差が身体に重大な欠陥を引き起こす「ヒートショック」には気を付けましょうという記事を書きましたが

寒い冬は「ヒートショック」に注意! 温度差の少ない住空間を

まさにこれ。本当気を付けなければいけません。

そんな中、良いニュースを発見したので紹介。入浴事故防止をサポートするエコキュートが発売になるというものです。

「エコキュート」とは、夜間電力を使って安くお湯をつくる電気給湯器

その前に「エコキュート」って何? という方もいらっしゃるかもしれませんね。言葉は聞いたことがあるけれど、具体的にどういうものなのかは「?」という方も。

「エコキュート」とは、電気給湯器の一種。料金が安くなる夜間の電力を使って、お得な金額でお湯を沸かすものです。オール電化住宅や太陽光発電システムの普及に伴って、このエコキュートを導入する方も多くなってきています。

詳しくは下記サイトに詳しい説明がありますので、ぜひ参考に。

エコキュートって何?安い電気代でお湯が作れるってどういうことだろう?(エネチェンジ)

入浴事故防止をサポートする機能とは? コロナの新商品をチェック!

その「エコキュート」の新商品に、入浴事故防止をサポートする機能が付くということなんです。発売元となるのは「コロナ」で、2019年4月に発売予定とのこと。そのニュースリリースを見てみると・・・・

・「湯上りタイマー」:長湯によるのぼせ防止をサポートする機能

・「浴室モニター」:入浴者の状況を台所リモコンから確認できる機能

といったように、「お風呂に入っているはずなのに、何だかやけに静かだな・・・・」などと不安になるような状況になる前に、時間の経過や動きの少なさを家族に知らせてくれるもののようです。脱衣室と浴室の温度差を少なくするといった対策はもちろん必要ではありますが、万が一のことが起きたときに早めに対応できる、便利な機能ですよね。

詳しい内容については、下記のニュースリリース記事をご覧ください。

2019年モデルのエコキュート37機種を発売 ~入浴中のお知らせ機能の強化と太陽光で発電した電力を簡易的に自家消費する機能を搭載~(コロナ)

シニア世代の家族がいらっしゃる方、呑み会から帰ってきてお風呂に入ることが多い・・・・なんてご家族がいらっしゃる方は、ぜひ導入を検討してみてください。


おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@福島県桑折町
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです。