唐突ですが、わが家の娘は今小学5年生。お話をつくったり絵を描いたりといったことが好きな様子です。そんな娘に「将来何になりたい?」と聞いてみると、いくつかなりたい職業が挙がってはくるものの、まだまだ定まり切ってはいない感じ。

どこのお子さんでもそうですが、今ならまだまだ何にだってなることができる可能性があるんですよね。ただ、親の仕事や趣味だったり、地域での生活環境によって得られる知識が限られてしまうだけ。

そんな将来へのたくさんの可能性を知ってもらえればと、先日福島県郡山市で行われた

ふくしまのたからばこ「第3回 キッズおしごと体験2018」

に娘を連れて参加してきました。

キッズお仕事体験チラシ

事前予約が必要な昨年は残念ながら行けずじまい。今年は朝から堪能!

実はこのイベント、昨年開催したときも気になっていたものなんですが、申込制だった昨年は気が付いたときには申し込みが既に終わっており、止むなく参加を断念。今年は事前申し込みがなくフリーで参加できるとのことでしたので、しっかりと予定を空けて参加させていただきました。

お仕事体験_会場の様子

週末の土日2日間で開催となったこのイベント。私たちは1日目・土曜日の開始直後の10時過ぎ頃に会場入りしたんですが、既になかなかの盛況ぶり! どのブースにも親子連れの皆さんが体験を行っているようでした。我が子にたくさんの体験をさせてあげたいという親の想いが伝わってくるような感じです。

たくさんの職業を体験! バーテンダーや会社設立など、普段はできない面白いものも

同じ学校のお友達家族と時間を合わせてある程度一緒に回った今回でしたが、それでも娘は10種類ほどの職業を体験。中には普段全く接する機会のない「バーテンダー」の体験や、会社を設立して社長になる体験など、出店側の皆さんも子どもたちに楽しんでもらおうとそれぞれ工夫している様子が分かり、とてもありがたく楽しませていただきました。

お仕事体験の様子

こちらがバーテンダー体験の様子。なかなか本格的。美味しいカクテル(もちろんジュースですが(笑))ができました。親がお客さんだったので美味しく飲み干したら、「飲みたかったのに!」と見習いバーテンダーさんに怒られる始末。お客様なのに・・・・何とも理不尽です(笑)。

たくさんの可能性があるということを知ってほしい

帰途に着く午後2時過ぎまでに、本当に楽しくたくさんの体験をすることができました。運営スタッフ、ボランティアの皆さん、各ブースの実際に職業体験をしてくれた皆さん、全ての方に改めて感謝です。

この日体験した職業にぜひ興味を持って! と強制するつもりも、家の建築設計事務所を継げ! というつもりも毛頭ありません。

あなたには、まだまだ知らない世界がたくさんあるんだよ。

どんなものにでもなることができる可能性があるんだよ。

ということを、今回のお仕事体験イベントで知ってもらえたら良いなと思います。

 


おの設計イラスト

おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@福島県桑折町
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです

スポンサーリンク