先日もこのブログでお知らせしました、福島県桑折町で初開催となる「空家対策相談会」がいよいよ開催。私も、空き家問題に携わる専門家のうち「建築士」として参加してきました。

空き家にお困りの方はぜひ!「桑折町空家対策相談会」開催

空き家問題解決のための専門家集団「桑折まちづくりネット」

上のチラシ画像にもありますように、今回の相談会の主体となったのは「桑折まちづくりネット」という団体。桑折町の空き家問題解決に向けて、各業界の専門家が集まり設立した任意団体です。もちろん、桑折町役場にも全面的にご理解・ご協力をいただいています。

「宅地建物取引士」「司法書士」「建築士」「保険コンサルタント」「ファイナンシャルプランナー」そして行政職員が専門家として相談に応じ、アドバイスできる体制を整えて、今回初めての相談会が実施されました。

思った以上に多くの方が相談に訪れました

正直なところ、どのくらいの方が相談に訪れるのか不安な部分もありましたが、蓋を開けてみれば最終的には10組の相談件数に。個人的な感覚としては大成功だったのではないかと感じています。

中でも、参加者の方から

「どこに相談したら良いか分からなかったから、今回の相談会がいいきっかけになった。相談に来て良かった」

という意見がいくつか聞かれたのがとても印象的でした。

今回の相談会を、問題解決のきっかけに

実際、桑折町にも100件以上の空き家の存在が確認されています。もちろん自分の意志でそのままにしている方もいらっしゃいますが、多くの方は「どうしたらいいか悩んでいる」「どこに相談したらいいか分からない」といった状況なのではないかと思います。

今回、後援に町の名前が入り回覧板等で周知していただいたことで、行政が事業に携わっている「安心感」が生まれ、それが相談者の積極的な参加につながったのではないでしょうか。民間と行政のタッグが良い効果をもたらした好例なのではないかと思います。

具体的な問題解決へ向け、次のステップへ

今回の相談会を踏まえ、「桑折まちづくりネット」の空き家対策は次のステップへ移っていきます。相談を受けて、一般的なアドバイスをするだけではありません。

具体的に調査をして、現状を把握すること。
そして問題解決の道を探り、空き家解消へ向けて実際に動き出すこと。

空き家問題に関しては、全国各地で取り組みが進められていますが、具体的に機能しているところはまだまだ少ないかと思われます。そんな中ではありますが、同じ志を持った専門家が密にコミュニケーションを取って動くことができるというのが、私たち「桑折まちづくりネット」の利点。それを有効に活かして、早い段階で少しでも成果を出していければいいなと思います。

桑折町内で空き家にお困りの方がいらっしゃいましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

 


おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@福島県桑折町
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです。