地元の町で立て続けに不審者情報があったことから、ブログに記事を書いたのがつい先日のこと。そして、8日に新潟市女児が殺害されるという痛ましい事件が・・・・。

新潟市の事件では、昨年からこの地域で不審者情報が相次いでいたことから、相応の対策が採られていたはず。にも関わらず、こうした何の罪もないお子さんの命が奪われるような事件が起きてしまう・・・・。同じ小学生の子どもを持つ親として、何ともやるせない気持ちでいっぱいです。

子どもの後ろ姿

地元の町でも、不審者情報があった際には親に連絡が届くようになっていますし、当日・翌日程度は先生方が途中まで帰りの見送りをしてくれていました。ただ今回の事件があったからといって、親や先生が毎日毎日登下校に付き添っていくことは難しい。不審者情報があった一時はできるとしても、いつでも行うのは現実的ではないでしょう。

そこで重要になってくるのは、先日ブログにも書きましたが、やはり「地域の目」ではないかと思います。

立て続けの不審者情報。地域で子どもを見守るということ。

核家族化が進み、地域や隣近所とのつながりも薄れつつある現代ですが、こんなご時世だからこそもう1度、地域で子どもたちを育てる・見守っていく必要があるのではないかと感じています。

先月末に参加した町の定例教育委員会でも、不審者情報の話題から地域での見守りについて話をする機会がありました。

こうした事件は、いつどこで起こってもおかしくないということ。
そして、何かが起こってからでは遅いということ。

今回の事件を痛ましいと感じた大人の皆さん1人ひとりが、少しずつでも意識を変えて、地域の子どもたちに目を向けていってほしいなと思うところです。


おの設計イラスト

おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです!

スポンサーリンク