商売をやっていく上で重要なのは、やはり「他者目線」を意識すること。それを改めて再確認したのが、このセミナーでした。

起業家たまご塾チラシ

地元・桑折町商工会が主催で行われた、無料の創業セミナーです。もちろん既に仕事をしているので純粋に創業という訳ではありません。

ただ、父から事業を引き継いでまだ2年目。経営についてしっかり学んでみたいというのが1点。そして、地域の業界の流れとして需要が徐々に減りつつある中で今後を見据えたときに、新しい取り組みを考えていくことも大事じゃないかと思っていたからです。

起業家たまご塾_資料

今日は、4回連続講義の1回目。新たに創業を考えている人向けの話が中心ではありましたが、中でも印象に残ったのが冒頭にも書きました「他者目線」の話。以前受講した「かさこ塾」でも同様の話がありましたが、今回はそれが「プロダクトアウト」と「マーケットイン」という形で提示されました。

「プロダクトアウト」というのは、売り手優先の考え方。「どうやったら売れるか」という視点の考え方ですね。対して「マーケットイン」は、買い手優先の考え方。「どういったものなら買いたくなるか」という視点の考え方になります。

商売をしていく上で大事なのは、やはりニーズを重視した「マーケットイン」の考え方。自分で買い物するときは明らかに買い手目線なのに、自分の仕事に関して考えようとするととたんに売り手目線になってしまうということ、ありませんか? 自分がまさにそうだったりします(苦笑)。まずはそこの意識を改善していかなくちゃいけないですね。

起業家たまご塾_講義の様子

そんなこんなで、次回の講義が楽しみになった講習会参加でした。


おの設計イラスト

おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです!

スポンサーリンク