タイトルの件ですが、昨日の台風関連の緊急速報メールについて感じたことをひとつ。

土曜日から妻の故郷である岩手県に滞在していたんですが、やはり台風の影響が懸念され、緊急速報メールがスマホに届いたんですね。そのとき気になったのは、私と妻のdocomoスマホに届く緊急速報メールと義兄家族が使っているauスマホに届くメールには違いがあるということなんです。

正確には、岩手県の宮古市にいた訳なんですが、docomoスマホには宮古市から少し離れた沿岸の大槌町に関するメールがいち早く届きました。高齢者や障がいを持った方の避難と一般の方の避難準備を促すメールでした。しかしこれが、auスマホの方にはどうやら届いていない。これは深夜になってからもそうで、docomoスマホには深夜になってからも大槌町や山田町に関する避難勧告メールが届いたんですが、auの方には届かなかったということなんですね。

ちなみに滞在していた宮古市に関するメールは、auの方が先に避難所に関する情報が3通届き、docomoの方はそれに遅れること数十分してから同じ内容のものが2通にまとめられて送られてきました。

これを考えると、各自治体からの緊急速報の内容がそれぞれの携帯キャリア各社に送られ、その携帯キャリア会社の判断の基に配信するエリアを決め、内容をまとめてメールを送るのかなと思ったり。

緊急地震速報も格安スマホには届かない場合もあるという話題が先日ネットにも載っていましたが、緊急速報メールの届き方がキャリアや機種の違いによって異なってくるというのであれば、結構重要な問題だと思いますし、キャリアや機種を選ぶときの1つの基準にもなってくるんじゃ?と思ってしまいました。

この辺の問題に詳しい方、いらっしゃいますか?家族間や親しい友人だと同じキャリアを使っている方が多いと思うので、割と知らない方も多いんじゃ?と思ってしまった今回の出来事でした。


おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです!

スポンサーリンク