今流行りの「宅配ボックス」!

実際どんなものがあるのか気になりませんか? 主なメーカーさんの紹介ページはこちら↓

■パナソニック株式会社
http://sumai.panasonic.jp/exterior/takuhai/combo/

■株式会社ナスタ
http://www.nasta.co.jp/product/delivery-box/

この記事を載せるきっかけになったのは、先日事務所に届いた家づくりの実務情報誌「日経ホームビルダー」。その中に、ちょっと気になる記事がありました。

宅配ボックス記事

そう!宅配ボックスです。

クロネコヤマトさんを始めとした宅配便業界の過酷な就業実態が社会問題となり、安易な
再配達を見直す動きが活発化してきました。

そんな中、ひと際注目されてきているのが「宅配ボックス」です。世帯の核家族化が進み、両親共働きで日中家に誰もいないなんて状況は当たり前のこの世の中。今まで全く普及していなかったのが不思議なくらいですが、それだけ宅配便の皆さんが昼夜を問わず頑張ってくれていたということでしょう。

ウチの事務所でもまだ導入事例のない「宅配ボックス」。この機会にいろいろと勉強してみました。

まずタイプとしては機械式と電気式があり、機械式は電気配線のいらない「鍵のかかる箱」といったもの。電気式は電気配線が必要なもので、荷物到着の通知機能があったり将来的には冷蔵機能があるものも出てきそうとのこと。

また設置スタイルにもいろいろあり、少し前から流行っている機能ポストのような「門柱型」、
地面にガッチリ「据置型」、住宅の壁に直接取り付ける「壁掛け型」「埋込型」など、希望に応じて選べるようになっています。

現在の人気ぶりから、メーカーも今後様々な新商品を出してきて差別化を図ってくるかと思いますので、気になっていた方は今後もぜひ情報のチェックを!

当ブログでもまた情報をお知らせしていきたいと思います(^-^)


にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!↑


おの設計イラスト

おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
いぬとねこの家づくり工房
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折 福島で家づくり
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

スポンサーリンク