皆さんは家でペットを飼われていますか?

わが家では5歳になったトイプードルの女の子と一緒に暮らしていますが、ひと頃悩んでいたのが「床の滑り」について。外へのお散歩時以外はずっと家の中にいるいわゆる「室内犬」なのですが、フローリングの上を走ろうと思うと足が空回りするような感じになったり、つるっと滑ったりと、何かと危ない感じが目に付いたんですよね。

今は対策を講じたのでそれもなくなったところですが、家の中でペットを飼っている方にはある程度共通の悩みなのではないかと思います。そこで今回は、たくさんある床仕上げ材の中でもペット用のフローリングについてまとめてみました。

犬とフローリング

床の仕上げ材は、犬の身体にも大きな影響が

私が学んだ「愛犬家住宅」の設計の中でも、床の素材に関しては非常に重要なポイントとして捉えられています。

私たち「人」の目線で考えれば、床材は

・傷付きにくい
・汚れにくい
・掃除しやすい

といった点に目が行きがちです。

しかし、床の仕上げ材は犬の身体に大きな影響を及ぼすことも。特に滑りやすい床仕上げ材は、犬の足腰に大きな負担となります。最近は、生まれながらに足腰が弱い犬が多くなってきていることもありますし、高齢化した犬にとっては足腰に負担がかかることによって、重大な疾患を招く原因にもなりかねません。

ですので、「犬」の目線で考えれば、床材は

・滑りにくい
・衝撃を吸収できる
・歩行しやすい

といった点を考慮しながら選ぶことが大事になってきます。

では、具体的にはどんな床材があるでしょうか?

小型犬の歩きやすさに配慮「ワンラブフロアⅢ」DAIKEN

ワンラブフロアⅢ
DAIKEN 2019-20 総合カタログより抜粋

数多くの住宅用建材を出している「DAIKEN」では、小型犬の歩きやすさに配慮した「ワンラブフロアⅢ」という商品を出しています。

12mmの厚さで表面に特殊シートが張られたいわゆる「複合フローリング」と呼ばれているもので、床の滑りに配慮してあるのはもちろんのこと、引っかき傷やよだれ・おしっこにも強く、お手入れが簡単にできるというまさにペット専用といったシロモノ。

ワンラブフロアⅢ滑りにくさ説明
DAIKEN 2019-20 総合カタログより抜粋

公式サイトには動画も含め詳しい説明がありますので、気になる方はぜひ一度目を通してみてください。

ワンラブフロアⅢ(DAIKEN 公式サイト内)

またDAIKENには、今ある床をはがすことなくその上に貼ることができるペット用のリモデル床材「ワンパークフロアスリムⅡ」というものもあります。大がかりなリフォームまではちょっと・・・・という方にも対応可能ですので、こちらもぜひご覧になってみてください。

ワンパークフロアスリムⅡ(DAIKEN 公式サイト内)

人にもペットにも優しいフローリング「パートナーワン」EIDAI

パートナーワン(EIDAI)
EIDAI フローリング・室内階段・壁材製品カタログ より抜粋

こちらも住宅の建材メーカー「EIDAI」で出しているペット用床材「パートナーワン」。上記の「ワンラブフロアⅢ」と同じ厚さ12mmの複合フローリング材で、表面の「Nグリップフィルム」が力を発揮。滑りにくいのはもちろん、床の溝にまでフィルムが貼ってあることからお手入れも簡単になっています。

パートナーワン滑りにくさ説明
EIDAI フローリング・室内階段・壁材製品カタログ より抜粋

ただしこちらの商品は2019年12月に生産終了となり、在庫がなくなり次第終了とのこと。後発商品があるかどうかも含めて、使用をお考えの場合は設計・施工会社から問い合わせをしてもらうことをお勧めします。

EIDAI 公式サイト

原木調達からの一貫生産で確かな品質「JネクシオWF」NODA

JネクシオWF説明
NODA 床・階段カタログ より抜粋

同じく建材メーカーの「NODA」から販売しているのが、こちらの「JネクシオWF」。やはり上記の2つと同じ、厚さ12mmの複合フローリング材です。

表面に独自の「NEXシート」を使用することで、滑りにくく汚れにくい床材に。ワックスかけも不要と、メンテナンス性にも優れています。他の商品もそうですが、床暖房に対応しているかどうかもポイントになりますので、床暖房の設置を検討しているのであればその辺も見比べておくのが吉ですね。

JネクシオWF滑りにくさ説明
NODA 床・階段カタログ より抜粋

JネクシオWF 商品ページ(NODA 公式サイト内)

 

いかがでしたでしょうか?

こうして見てみると、ペット用の床材も意外に多く販売されているんだなというのが分かります。ですので、実際家づくりをするときにこれらの床材を使うかどうかというのは、設計・施工会社の方にペットに関する知識があるかどうかが大きなポイントになってきます。

おの設計では「愛犬家住宅コーディネーター」の資格を取得し、「ペットも家族」の家づくりに取り組んでいます。

「ペットも家族」の家づくりを。「いぬとねこの家づくり工房」スタート!

床材のことに限らず、気になる点やご意見・ご質問などありましたら、下記問い合わせフォームよりぜひお気軽にお問い合わせください!

おの設計 問い合わせ・資料請求フォーム

愛犬や愛猫との暮らしがより良いものになるよう、今後もさまざまな情報をお知らせしていきますので、ぜひ今後もブログのチェックをお願いします。


にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村

人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!↑


おの設計_人物画像

おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
いぬとねこの家づくり工房
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折 福島で家づくり
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

スポンサーリンク