皆さんは「ココナラ」というサービスはご存じですか?

公式の説明によると

【「知識・スキル・経験」を売り買いできるフリーマーケット】

のこと。

私も実際何度か依頼をしたことがあったのですが、今回新たにTwitterのヘッダー画像を依頼してみたところです。さて、その仕上がりは・・・・?

ココナラ説明
「ココナラ」公式サイトより

苦手なことは、できる人に頼んじゃおう! サービス充実の「ココナラ」

私・おの設計は、建築設計というある意味「絵(図面)」を書くことを仕事にしているせいか

「絵を描くの得意なんでしょ?」

なんて言われることがときどきあります。父が趣味で絵を描いているからというのもあるのかもしれませんが、本人は全くと言っていいほど絵心はなし。残念というしかありません(笑)。

例えば仕事で、お客様に分かりやすいように住宅の外観のイメージ図を作ることもある訳ですが、手描きなんてもってのほか!(←イバることじゃない) そこは得意なパソコンを使って、CGで表すようにしています。

そんな私なので、何かイラストが欲しいと思ったときは即外注。そこでまず探しに行くのが、冒頭でお話した「ココナラ」のサイトになります。

ココナラトップページ
「ココナラ」公式サイトより

こちらが「ココナラ」のトップページ。この記事を書いているのは3月ということで、画像左のような「物件相談」「模様替え」といった普段は売り買いすることがないサービスについて特集が組まれているのが分かります。

画像右に出ている「似顔絵」などは分かりやすいサービスですね。私も以前依頼したことがありました。一時期SNSなどでも使用していたので、目にしたことがある方もいらっしゃるかと思います。本人よりかなりイケメンだとの評価を頂いておりました(笑)。

おの設計似顔絵

サイト内を詳しく見てもらうと良く分かるんですが、サービスの内容・ジャンルが本当に充実しているんですよね。私がときどき依頼しているイラスト系はもちろんのこと、相談や占いといった商品として形のないもの、また士業といった専門家の方による書類の作成まで。

「こんなサービスがあったらいいのに・・・・」

と考えていたものが、「ココナラ」では依頼できる可能性が高いのではないかと思います。

ココナラカテゴリ
「ココナラ」公式サイトより

おの設計の新規事業部「いぬとねこの家づくり工房」のイメージをヘッダーに

さて、今回私が依頼したのはTwitterのヘッダー画像でしたが、今まで使っていたのはこんな画像でした。

Twitter旧ヘッダー

最近立ち上げたおの設計の新規事業部「いぬとねこの家づくり工房」のロゴタイプを、宣伝も兼ねてヘッダー画像に使っていました。このロゴタイプといぬねこのイラスト自体は、地元のデザイナーさんにつくってもらったもの。

このデザイナーさんとは事業立ち上げ前からいろいろ話をしていて、このロゴタイプについても打ち合わせを密に重ねて出来上がったお気に入りのものになっています。ただ、ヘッダー画像に使うにはちょっとシンプルすぎ。なので、イメージに合うようなイラストを入れたいなと今回の「ココナラ」での依頼となった訳です。

さまざま検討していった中で依頼したのは、こちらの方。

フタバさん依頼紹介
「ココナラ」公式サイトより

フタバさん(@hinomoto_hutaba)です。「ペットも家族の家づくり」というコンセプトを活かすために、人といぬ・ねこたち家族みんなが寛いでいるような、優しくて暖かみのあるイラストを描いてくれる人を探していたのですが、フタバさんの絵がまさにそれ!という感じでピピっときたので、迷わず依頼。

料金は2,000円と記載がありますが、これがベースとなる基本料金で、依頼内容が複雑になればオプション料金を追加していくというスタイル。今回の場合はただのカットイラストではなくヘッダー画像ということで1,000円追加。更に、1つのイラストの中に5キャラ以上出てくる場合は、1キャラ増えるごとに500円プラスということで、最終的に今回の依頼金額は3,500円になりました。

お願いする人によって高い・安いはもちろんありますが、このように料金が明確に示されているのが「ココナラ」の良いところ。特に形のないサービス・依頼についてはいくらぐらいかかるのかよく分からない・応相談だったりする場合が多いですが、そこが問い合わせをせずとも分かるというのは頼む側としてはとてもありがたいなと思います。

依頼後、メッセージボードで数度のやり取りを重ね出来上がったのがこちら!

Twitter新ヘッダー画像

いかがですか? Twitterのヘッダー画像ということで、最初から最適なサイズを指定。文章でこちらのイメージを伝えつくって頂いたのがこちらになります。プロフィール画像が来る部分はちゃんと空間を開けてもらったのも高ポイントかなと。

こちらが思い描いていたイメージ以上のものをつくっていただき、大満足の今回の「ココナラ」利用となりました。実際にTwitter上ではどうなっているかは、下記の私のプロフィールページでご確認ください。

おの設計(小野紀章)@桑折 福島で家づくり&まちづくり(Twitterアカウント)

そして、ここまで紹介してきた「ココナラ」の公式サイトはこちら。

ココナラ  -みんなの得意を売り買い スキルマーケット-

見ているだけでも楽しいので、気になった方はぜひご覧になってみてください。得意なことをお持ちの方は、サービスを提供する側で参加してみるというのもアリかもしれませんよ。

また、今回のヘッダー画像の元となったおの設計の新規事業部についてもひとつよろしくお願いいたします!

「ペットも家族」の家づくりを。「いぬとねこの家づくり工房」スタート!


にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村

人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!↑


おの設計_人物画像

おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
いぬとねこの家づくり工房
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折 福島で家づくり
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

下の各種SNSのボタンをクリックして、ぜひ応援よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク