[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「3つのF」が価値になる! SNS消費時代のモノの売り方 [ 藤村 正宏 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/5/8時点)

楽天で購入

 

 

10連休の東京行きの際に、新幹線のお供として持って行った本。気になるタイトルに購入意欲をそそられた1冊です。

読みやすい文章で、SNSの大切さを分かりやすく示した内容

内容は、自分のビジネスをSNSで発信していくことが何より大切だということを示したもの。スマホの普及とSNSの台頭がユーザーの消費行動に影響を与えるまでになった現在、個人がメディアとなり「自分」を発信していくことが重要になってくるという訳です。

一読して感じたのは、とても読みやすい文章だということ。

多くの事例も踏まえた分かりやすい内容は、これからSNSを使っていこうとしている方・使い始めているけれどその有用性がイマイチ分からないというSNS初心者の方にとって、有効な指南書になるかと思います。

ただし、定期的にブログを書くようになりSNSも積極的に活用している最中の自分にとっては、ちょっともの足りない内容だったかな、と。私の今の心境としては「SNSが重要」からその一歩先の、効果的な使い方やノウハウなどがもっと載せてあればな・・・・という印象を受けました。

とはいえ、書かれている内容は共感できるもの。自分が今進んでいる方向性も間違ってはいないんだなと再確認ができたのは、読んで良かったなと思えるポイントでした。

「3つのF」---「個人」の「つながり」が重要に

ちなみに、タイトルにある3つのF」とは

Family(家族)・Friend(友人)・Follower(フォロワー)

のこと。

SNSが流行り情報量が膨大になったことから、1つのSNSだけを見ていたとしても、全ての情報を追いかけることはまず不可能な状態に。特にTwitterに関しては、その傾向が顕著だと思います。

そんな情報過多の中で大事になってくるのが、上に挙げた「3つのF」。誰が書いたか分からないような不確かな情報より、「つながり」があり「信頼」できる「個人」の情報の方が有効に働くという訳です。

ネットでもリアルでも、「個人」を発信して「つながり」をつくっていくこと。

今後事業に取り組んでいく上でますます大事になってくる部分だな、と再認識することができた今回の1冊でした。

個人評価:★★★(※最高で★5つ)


おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折 福島で家づくり
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

スポンサーリンク