先日は家づくりの大事な部分「基礎配筋検査」について記事を書きましたが、今回は工事の中ほどで行われる「軸組検査」についてです。

20170926_133602709.jpg

家が完成してしまうと、壁の中って見えなくなりますよね。実はその壁の中には、「筋かい」という地震に耐えるための大事な材料が入っていたり、木材同士を強くつなげておく金物が付いていたりします。それらの大事な部材が設計通りにきちんと取り付けられているか、壁をふさいでしまう前にしっかりチェックをするのが「軸組検査」という訳です。

20170926_133618011.jpg

今は設計者はもちろんのこと、第3者機関による外部からのチェックが入りますので、いわゆる欠陥工事の可能性は昔と比べても格段に少なくなっています。二重のチェックは、建て主さんにとっても安心材料の1つになりますね。


おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです!

スポンサーリンク