山形市の山形テルサで行われた、教育委員の研修会。その後のランチでお邪魔したのは、山形では一番の老舗というそば処「庄司屋」さんでした。

頼んだのは「さらしな天ざる」1,820円。先日地元近くのそば屋さんに行ったときに数種類のそばを食べ比べ、自分の好みは更科だと改めて分かったところだったので、迷わずチョイス。のど越しの良さとそばの味わいが格別でした。天ぷらも見た目以上に多く、結構お腹いっぱいに。

他にも「板そば」や「相もり」などもあるので、好みに応じたものを食べることができそうです。

食事の後は、せっかく山形まで来たんだからどこか見ていこうということで、山形市の「文翔館」へ。

山形県郷土館「文翔館」として一般に無料公開されているこの建物は、山形県の旧県庁として昭和50年代まで使用されていたもの。現在は国の重要文化財に指定されています。

文翔館は、コンサートや演劇公演・展覧会など、地域のイベントや文化活動の場として広く一般に開放されているのがとても良いところ。建物としての規模は違いますが、地元・福島県桑折町にある「旧伊達郡役所」もさらに活用されていくといいなと思うところです。

教育委員の研修会の合わせて、中身の濃い1日となった山形路。またゆっくり訪れてみたいと思います。


おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです!

スポンサーリンク