おの設計の地元・福島県桑折町で2018年10月7日(日) に開催する、東日本のご当地バーガーの祭典「ふくしまバーガーサミット2018 in 桑折」。地域の素材・特産品を活かしたご当地バーガーが東日本各地から集いグランプリを競う、秋の一大グルメイベントです。

今回は、各地から出店してくれるご当地バーガーの紹介第3弾です。

<5>
【商品名】うねめ牛バーガー
【販売者】ブランド・マルシェ合同会社(福島県郡山市)

バンズは福島県産小麦粉を使用したオリジナル。地元のこだわり人気パン店が、パテとのバランスを考え焼き上げてたものを使用しています。パテは、「郡山うねめ牛を育てる会」の協力により、和牛カルビも加えた濃厚な旨みのある一品に。

牛肉の風味を引き出すデミソースをベースに鉄板で焼いたチーズを乗せ、湯通しした地産のレタスとトマトをトッピング。自信のバーガーに仕上がりました。

今年で3 回目の参加。「さらなる努力で皆様に“ 旨い” バーガーを提供いたします」との意気込みです!

 

<6>
【商品名】かくだバーガー梅
【販売者】角田め組プロジェクト(宮城県角田市)

地産地消イベント限定角田のおもてなしバーガーがバーガーサミットに!

梅酵母入りで、更にふわもちになった「新・米粉バンズ」。梅干しマイスター自慢の梅干しと「めぐみ野豚」を使用した特大120g「梅ぇ〜パティ」。角田の豆米を使用した味噌が隠し味の「味噌マヨネーズ」。ちょっぴり甘みと香りが美味しさのヒミツ「梅のコンフィチュールソース」。梅をほんのり感じる絶妙な逸品です。

過去にはモスバーガーの特別審査員が決める「モス賞」を受賞。昨年のグランプリ決定戦ではとうとう1位を受賞した、東日本の代表とも言えるご当地バーガー。バーガーサミットでぜひご賞味下さい。(すっぱくないよ〜)

 

今日もイベントの打ち合わせをしてきましたが、準備も着々と進んできています。今後もまだまだご当地バーガーを紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

ふくしまバーガーサミット 公式Facebookページ

ふくしまバーガーサミット実行委員会 Twitterアカウント

ふくしまバーガーサミット 公式サイト


おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@福島県桑折町
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです

スポンサーリンク