新型コロナウイルスの影響で、全国的に「STAY HOME」なゴールデンウィークを迎えていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私はといえば、ここで「積ん読」していたものを解消せずにいつするんだ! ということで、読書に励んでいるところです。

今回紹介するのは、そのうちの1冊。ブログを書いている人にはぜひ読んでほしい本です。

積ん読イメージ

ビジネスでブログを書き始めた人にちょうど良い1冊

「ビジネス」「専門家」とあるように、趣味ではなく仕事の一環としてブログを書いている人向けの1冊。アフィリエイトなどのブログそのものから収入を得ようとする副業的なものではなく、あくまで本業の方につなげるためのブログですね。

それも、導入からWordpressの設定、効果的な投稿の方法からアクセス解析といったブログを書く上で大切になるところを一通り網羅した、ブログを書き始めたいと思っていた人・また書き始めたけれどどうしたらいいか迷っているという方にぜひ読んでほしい内容になっています。

私自身は、ブログを書き始めてからは結構長い時間が経っているんですが、仕事が忙しくなるとつい中断してしまい、「継続して書いている」とは言い難い状況になることがときどきあります。

今回この本を購入したのも、年度末の忙しさでブログを1か月近く放置してしまったため。また一念発起して書き始めるためのいわば「カンフル剤」として購入したものです。残念ですが、ときどきあることです(苦笑)。

「仕事につながるブログ」にするために

ビジネスブログが趣味のブログと違うのは、仕事に繋がらないと話にならないということ。

趣味の場合は自分が書きたいことを書いて、少数でも反応があればOKというところかもしれません。ですがビジネスの場合、まずできるだけたくさんの人に読んでもらわないといけない。そしてそこから仕事が発生するような、売り上げにつながるように持っていかなければいけない。そこが大きな違いです。

その点で「専門家」のためのブログの在り方を追求し、「仕事につなげる」ためのコツを一通りの流れの中で説明してくれている本書は、自分のブログの「使い方」を改めて確認する意味でもとても参考になるものでした。

特に、いかに良質でオリジナルな記事を生み出すことが大事かということ。

ブログを書いていくと、アクセスを増やしたいがために「SEO対策をしなきゃ」とテクニックを追求しがちになります。ですが、常に変化していくSEO対策に終始するよりは「読者の悩みを解決する」というブログの基本に立ち戻り、内容の濃いコンテンツを作り出していくことの方が大事だという内容には、なるほどと感じさせるものがありました。

「拡散の努力」の前に「記事を磨く努力」を。まずは魅力的な記事をコンスタントに作り出していけるようにならねばと、気持ちを新たにしたところです。

ブログとノートPC

この本をベースに、興味の湧いた部分のさらなる深掘りも

他にも、ビジネスブログを加速化させるための手法としてメールマガジンやSNSの活用。またGoogleアナリティクスなどを活用したアクセス解析の導入などについても書かれています。

ですが、それらはあくまでさらっと基本的な内容について書かれたもの。それらを本格的に進めていこうと思うのであれば、その「道」に特化した内容の本や解説サイトなどを当たってみた方が良さそうです。

ですが、冒頭にも述べたように「ビジネスブログ」初心者には最適ともいえる、ブログ運営の基本を網羅した1冊。気になる方はぜひ1度手に取ってみることをお勧めします。

個人評価:★★★★(※最高で★5つ)


にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!↑


おの設計_人物画像

おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
いぬとねこの家づくり工房
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折 福島で家づくり
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

スポンサーリンク