自営業やフリーランスの皆さん。あなたが病気で休むことになったら、今取り組んでいる仕事はどうなりますか?

c606e03534dc62be21e84ac7409e6bbb_l.jpg

ふとこんな話を書こうと思ったのは、今朝娘が熱を出して学校を休むことになったから。こういうとき自営業というのは融通が利くもの。どうしても外せない予定以外は調整して、妻が仕事から帰ってくるまで病院に連れて行ったりご飯を食べさせたりと、問題なく時間をやり繰りすることができました。

娘も熱がすぐに引いてひと安心なところですが、はて、自分がもし病気になったらどうなんだろうと思った訳です。

風邪くらいだったらどうとでもできるかと思いますが、もし入院を必要とするような病気になったとしたら・・・・。家の方はまだしも、仕事の方はかなり切羽詰まった状況になりそうな気がします。会社勤めの方は定期的に健康診断があり、ある程度身体の状況を把握できているかと思いますが、自営業やフリーランスだとそれすらもない。本当「具合が悪くなるまで知らなかった」なんてことにもなりかねないんですよね。

私自身、町から年に1度健康診断の案内が届きますが、忙しかったり検診予定日に仕事の予定が入っていたりすると「また別の日に」なんて思いながら受けずじまいになってしまったり。

現在43歳。呑み会でも健康の話題が増えてきているように(笑)、そろそろ身体の方にも自分で気を付けていかなきゃいけないなと改めて思った1日でした。今年は人間ドックの申し込み、忘れないようにせねば・・・・。皆さんは、健康気を付けてますか?


おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです!

スポンサーリンク