これを書いている現在は、21日(金)23時過ぎ。先程、地元の青年事業者・後継者で構成する団体「桑折町商工会青年部」の定例会から帰ってきたところでした。

商工会青年部会議資料

商工会青年部_会議の様子

夜7時30分から始まった会議の主な議題は、開催まで残り約1か月となった一大イベント「ふくしまバーガーサミット2017 in 桑折」について。東日本の各地から約30種類近くのご当地バーガーが一堂に会するこのイベント。10月22日(日)の開催へ向けて残り1か月となったこの時期は、細かい部分を詰めていくのに非常に大事なときになってきます。

何か会議や会合をするときによく聞くのは、

「会議なんて短時間でぱぱっと終わらせで、後は酒呑みながら喋った方がいいアイディアでんだぞ~」

というありがたいお言葉。

いや、分かるんですよ。確かにお酒呑みながらざっくばらんにわやわやと話をしている中で、ぽっと面白いアイディアが出てくることってありますから。

でも、概要が決まりいざ細かい部分を詰めていく段階になったら、飲み会は後回しにしてトコトンまで話し合わねばいけないと思うのです。長い時間延々と話し合っても集中力が落ちるというなら、短い時間で何回も話しあっていかなくちゃいけない。それが、たくさんの人を呼びイベントを成功させたいと思う、主催者側としての最低限の義務ではないかと思う訳です。

このバーガーサミットを実施するようになってから今年で4年目。主催は実行委員会としていますが、実質の実行部隊はたかだか10数人の青年部員。この10数人が中心となり、20,000人を超える来場者のイベントを実施するんだからそりゃ大変です。でも、充実感はハンパないです。

バーガーサミット2017ガイドブック表紙

バーガーサミット2017ガイドブック中面

もっと多くの人にこのイベントのことを知ってもらいたいと、昨年から作り始めたフルカラーのパンフレットも、今年の分が先日完成。桑折町近郊の公共施設や店舗などにそろそろお目見えしているのではないかと思います。こういったパンフレットやチラシ、ポスター等の配布も、青年部員自らがお届けに走り回っています。こうした若い部員たちの頑張りを見ていると、40歳を過ぎた古参(というのも何だかイヤですが(笑))の青年部員としては、何とか上手くいくよう応援してあげたいなぁと思ってしまうのです。

という訳で、10月22日(日)福島県桑折町で開催の「ふくしまバーガーサミット 2017in 桑折」。PR素材を見かけましたら、ぜひお手に取ってみていただけると嬉しいです!


おの設計イラスト

おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@桑折
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです!

スポンサーリンク