「家の増築考えているんですけど、できますか?」
大工さんなり工務店さんなり、業者さんに増築の
お願いをするときに言う何気ない言葉です。
でも実は。
この返答の内容で、相手の業者さんが信頼できる
相手かどうか見極めることができるんです。
「もちろんできますよ!」と自信満々に返事を
する業者さん。頼もしそうな感じがするんですが、
これが実は要注意なんです。
「増築」をするということは、もともと住んでいる
家があって、建ててからそれなりに年数が経って
いるということがほとんど。そうした古い家に
増築をするには、古い部分もある程度現在の法律の
基準に合わせる必要が出てきます。築浅の家なら
手直しも少なくて済みますが、年数が経っていれば
経っているほど直さなければいけない部分も増える
もの。1部屋だけ増築するつもりで予算を考えていた
のに、建物全体を直すことになり完全予算オーバー!
「最初の話と全然違う!」なんてトラブルの元に
なりかねません。
ですので、最初の質問の答えで良いパターンとしては
「ではまず、今の住宅を見せて頂けませんか?」
「今の住宅はいつ頃建てられましたか?
 年数が経っている場合は手直しが必要で、費用も
 思った以上にかかってしまいますが・・・・」
と、仕事を安請け合いせずワンクッションおいて
相談を聞いてくれる業者さんの方が親切な、経験の
ある業者さんになります。
新築・増築・リフォームに関わらず、住まいづくり
を考えるなら、まず大事なのは信頼できる業者さん
を見つけること。今回の記事が、その手助けの1つ
になれば良いなと思います。
SISAKUHIN-2.jpg
おの設計では、実作業(図面の作成や現地調査
など)の伴わない相談は基本無料です。メール
でも電話でもお気軽にお問い合わせください!
 
おの建築設計事務所
<TEL>024-582-3004
<E-Mail>info@koori-onosekkei.com
<Facebook>
友達申請もお気軽にどうぞ!
面識のない方は一言メッセージ頂けると
嬉しいです。

スポンサーリンク