おの設計の地元・福島県桑折町で2018年10月7日(日) に開催する、東日本のご当地バーガーの祭典「ふくしまバーガーサミット2018 in 桑折」。地域の素材・特産品を活かしたご当地バーガーが東日本各地から集いグランプリを競う、秋の一大グルメイベントです。

いよいよ開催が明日に迫ってきました。台風の直撃も免れ、雨の心配もなさそう。風の強さが心配ではありますが、万全の対策を取って当日を迎えたいところです。

さて今回は、大切な<ご当地バーガーの購入方法>についてお知らせしたいと思います。

<ご当地バーガーの購入方法>

1.まず引換券を購入
2.引換券と交換でバーガーを受け取る

の2段階制になっています。

一見面倒に感じるかもしれませんが

・何種類か食べたい場合は、引換券だけ先に買っておけば確実に食べることができる。
・バーガー受取口が混んでいる場合は、空いているときを見計らって受け取ることができるので、行列に並ばなくても良い。

という利点があります。

過去に人気のバーガーで長い行列ができてしまった反省を踏まえ、2年前からこのシステムを導入。それ以降は行列もごく一部のみになりました。

引換券があれば必ずバーガーを買うことができるので、複数種類を食べたい方や、他の一般出店もゆっくり見たい方には嬉しいシステムかと。もちろん、引換券を買ってからすぐバーガーを受け取るのもOKです。

ご自身の予定やお店の込み具合などを考慮しつつ、できる限りイベントを楽しんでもらえると嬉しいです。

 

<「ご当地バーガーグランプリ決定戦」の投票について>

今回は、節目の第5回グランプリを決める大事な決定戦となります。

1.バーガーを1回購入するごとに、投票券1枚もらえます。
※1つのお店で1度に3個のバーガーを買ったとしても、もらえる投票券は1枚です。

2.投票所に向かってください。

3.投票券に1票を入れたいバーガーの名前と必要事項をご記入の上、投票ボックスに投票ください。

また投票の基準ですが、

・味

・見た目

・お店の雰囲気、活気

など、そのバーガー・お店をトータルに評価して投票していただくことになります。

味だけを基準にしてしまうと、実際に食べたバーガーしか投票できなくなってしまいますよね。例えば食べたバーガーの味が残念ながら自分には合わなかったとしても、写真で見たバーガーの見た目や実際お店で売っていた店員さんの盛り上げ方など総合的な評価をして、実際には食べていないバーガーに投票することも可能です。

ご当地バーガーは、ご当地の食材を活かし、地元のPRを行うためにつくられるもの。ただ単に味を追求するだけではないというところから、この考え方はきています。

投票された方には、後日抽選で素敵なプレゼントが当たる可能性がありますので、ぜひ奮ってご応募いただければと思います。

 

後は無事当日を迎えるばかり! たくさんの皆さまのお越しを、スタッフ側の1人として心よりお待ち申し上げます!

 


おの設計では、実作業(図面作成や現地調査など)の伴わない相談は基本無料です。メールでも電話でも、お気軽にお問い合わせください。

おの建築設計事務所
【住所】福島県伊達郡桑折町字諏訪40-22
【TEL】024-582-3004
【Facebook】小野 紀章
【Twitter】おの設計(小野紀章)@福島県桑折町
【instagram】koori_onosekkei

各種SNSの友達申請・フォローもお気軽にどうぞ!

ご意見・ご質問等、各種お問い合わせはこちらから。
おの設計 お問い合わせフォーム

また、下のボタンから各種SNSに拡散していただけると嬉しいです