今週1週間もあっという間に土曜日に。
ホント時間が経つのが早いです。
週1更新の約束が早速破られるところでした(笑)。

仕事としては、今週は確認申請を出さなければ
いけない物件がいくつかあり、その取りまとめに
追われた1週間でした。どれも一応ひと段落した
ので、何とか落ち着いた日曜日を迎えられそう
です。・・・・とはいえ、棚上げになっている仕事
まだいくつか残っているんですが(^^;。

そして昨夜は、私が所属している(社)福島県
建築士事務所協会の県北支部青年部
の役員会が
あり、現在副部会長になっている私も参加して
きました。

そこで話題に挙がったのが、今日のタイトル

にもなっている「古民家マップ」

これは、7~8年前くらいに会で作成したマップで、
福島市内に当時点在していた古民家・古い建物の
写真を撮影し、簡単な紹介を交えながら地図化
したもの
で、好評を得たとのことでした。

それを今回、2月に開催される例会に向けて
再調査を行い、ある程度の年月が経った、そして
大きな震災に見舞われた現在どのような状況に
なっているか、改めて確認してみようということに
なりました。

マップに載っていた古民家は全部で28か所。

そのうち、震災により被害を受け取り壊されて

しまった建物も、残念ながらいくつか存在して

います。

28のうち、果たしていくつがきちんとした
形で残っているのか・・・・その結果が楽しみでもあり
不安でもありといったところです。

調査自体の〆切は1月いっぱい。それまでに、仕事の
合間を縫って(^^;、担当になっている場所を見て
こようと思います。